つまらん話で本当にすみません。
2018年8月19日(日)

画像は、赤石荘周辺の道路工事状況 です。

お盆もお客様のおかげで忙しくできました、本当にありがとうございました。
やっぱり フツーのお客さんが良いです。
リニアの作業員さんも悪い人がいる訳ではなく、フツーなんですけど、
仕事しててもあまり楽しくはないです。

あーKには相変わらず疑心暗鬼ですけど(怒)

昨日はお隣の町、飯田市の鼎文化センターで歌舞伎もやってました。
大鹿歌舞伎を招いていただきまして、一幕演じてまいりました。

日々バタバタで忙しいのですが、それでも家族の協力で練習に出て、
一緒にやる歌舞伎仲間が練習時間を合わせてくれたので
何とか出来ました。本当に迷惑をかけて申し訳ないな、と思っています。
(しかも 僕が主役ではない)

大鹿歌舞伎も後期高齢者の方が多くなり、(親方たちでそー言ってるから)
時代の流れって言うか、順番が来たのかな、と思っています。
練習いっぱいしていい役者になりたいです。

リニアの工事に協力する と言う事で大鹿歌舞伎の舞台から一旦降りたんですよ。
マジで。
だから記念すべき 国の重要無形文化財に指定された時の名簿からは外れちゃった。
でもね、若オオカミがやってこい、と言ってくれまして、そうなれば鬼に金棒 すぐ復活(笑)

最近の話題では、大鹿村にも道の駅が出来ました。
僕もまだ利用していませんが、ジェラートや、食品売り場、レストランや休憩所、
観光案内所があります。ぜひお立ち寄りください。
駐車場も大きいですよ。


画像?(こっからつまらん話)
あーこれね またKよ。
お盆期間中も今もカーナビで赤石荘に来ようとすると、
福徳寺の一キロ手前で 「通行止めです」って案内するんですよ。
今日も日曜日だけど通行止めって出るの。

この問題は去年もあったんだけど、Kだから繰り返す。
一応17日まで待って連絡したんだけど、お盆休みで対応せず、
お客さんは電話くれたり、まー行けるだろ。と来てくれました。

自分たちの工事には協力してくれとか言うんだけど、
赤石荘の事はこっちが我慢する事がほとんどなんだよね〜。
安く泊まらせてほしいとか、
発破の振動や音我慢してさ、波動は仕方がないと、
道路工事一回も工期守らない、知らないうちに工期延長とか、
赤石荘の業者さんの車、停車させといてぶつけたり、雪道で現場作業車
停めちゃって中学通う娘が遅刻しちゃったり、あげくの果てには・・・まーいいわ。

この画像の件だって、県道だから県と村の対応だって。
もーどうする?
道路の工事申請で休工日ちゃんと言っとけばこんな事ないだろうし。

書き込みで 専務はそんな人か!と怒られましたが、
大半の常連さんが「専務はそんな人だよ」と思ったはずですが、

これも、急に発破の時間変更して来てさー。
風呂閉めたんですよ。
入浴中に音や振動があったらお客さんがクレーム言うと思ったし。
あの時の僕は間違いなく
赤石荘のお客さんより、リニアの工事の方を見ていました。
本当に申し訳なかったし、どうかしてた。
階段上からお客さんが僕の対応に、
「何も言うな、帰ろう」と家族の方に言われていたのは耳に残っています。
すみません。

今も平日日帰り入浴やっていないのは、Kがうそばっかりだから
信用してお客さん呼べない。ってのが僕の本心。

まだKのお話はいっぱいあるよ。
川へのゴミ投棄で釣りのおじさん激怒とか、釜沢地区のだまし発破とかね。

リニアの作業員さんKからもらってんだろ?と言われるけど、
ちがうよ、とびっしーのリニア作業員さんだから、あとはKの言う事聞かない
赤石荘ひいきの作業員さんが隠れて使ってくれてるの。
ありがたいです。

Kから業者さんへは赤石荘使うな、とお達しが出てるんだって。
我々の言う事聞かない(赤石荘に泊まる)バカからは高く宿泊代とって下さい。
って言ってたからね。

つまらない話ですみません。
こんな人間になりました〜〜。
こんな人間でした〜か。

ではでは〜。


過去の大鹿村紹介

 

大鹿村カレンダー

4月
5月 大鹿歌舞伎 春の公演
6月 青い芥子(けし)の花
山開き
7月 上旬ホタル
小屋開き
8月 大鹿村夏祭り
9月  
10月 紅葉 歌舞伎秋の公演
11月 紅葉
12月  
1月  
2月  
3月  

 


信州小渋温泉 赤石荘  〒399-3502 長野県下伊那郡大鹿村大河原1972
mail:tada@akaishisou.com
TEL:0265-39-2528 FAX:0265-39-2328